Audi Q2

Audi Q2
これまでのAudiとは一味も二味も違う「型破り」なクルマ

一目でAudiとわかる普遍的な特徴は維持しつつ、従来のAudiとは一線を画す個性的かつ斬新なエクステリア。そして抜群の取り回しの良さと数々の先進機能を搭載したプレミアムコンパクトSUV、それがAudi Q2です。全長4,200mm、全幅1,795mm、全高1,508mmという扱いやすいボディサイズは、立体駐車場はもちろん様々な駐車場に対応しています。前走との車間を一定に保つアダプティブクルーズコントロールや、自動ブレーキ機能をはじめとした先進装備も充実。クリエイティブな感性を刺激するデザインに、使いやすさを両立させた新世代SUVの誕生です。

* MMIナビゲーションシステム装備車の場合(+30mm)
※生産時期により、装備名称及び内容と選択可能なボディカラーが一部異なる場合がございます。

[限定モデル] Audi Q2 1st edition

S lineパッケージでよりスポーティに仕上げた特別仕様車が、限定280台で登場

限定モデルを詳しく見る

Audi Q2 の特長

緻密なパッケージングと街中にフィットするサイズ  

外観の印象を上回る広く使いやすい室内空間

外観の印象を上回る広く使いやすい室内空間

全長4,191mm、全幅1,794mmというAudiのSUV史上最もコンパクトなボディを持つAudi Q2ですが、丁寧に煮詰めた設計によってその室内空間はひと回り大きなボディを持つAudi Q3にも通じる居住性の良さと広い室内空間を手に入れました。また、5名分のシートスペースの背後には通常時405ℓ、最大1,050ℓという容量を確保。リアゲートの開口部は大きく、ラゲッジスペースの床面は低く抑えられているため、大きな荷物を出し入れする際の負担も軽減してくれます。

切り返しの多いシーンで活きるステアリングシステム

切り返しの多いシーンで活きるステアリングシステム

5.1mという抜群の最小回転半径に加え、ハンドル操作が楽になるプログレッシブステアリングを標準装備することで、抜群の取り回しを実現しました。このシステムはゆるやかなカーブでは穏やかな操舵感ですが、狭い曲がり角で大きくハンドルを切らなくてはいけない状況では切れ角が大きくなり、ハンドルの操作量を減らすことができます。これにより車庫入れなど多くの切り返しを必要とするシーンでも、容易に車体のコントロールをすることができます。

街中で活きる取り回しの良いコンパクトボディ

街中で活きる取り回しの良いコンパクトボディ

SUVの高い車高には、良好な視界、路面と接触しにくい、乗り降りしやすい、といったメリットがありますが、立体駐車場の高さ制限が気になるなどの悩みも抱えていました。しかし、Audi Q2は全高を1,508mmとすることで立体駐車場の高さ制限をクリア。また車幅1,795mmのサイズと5.1mという抜群の最小回転半径によって、細かなハンドル操作が求められる街中のドライブや車庫入れ、縦列駐車のようなシーンにおける扱いやすさも実現しました。

次代を先取るAudiの革新的テクノロジー  

安全で快適なカーライフを実現する充実の先進装備

安全で快適なカーライフを実現する充実の先進装備

Audi Q2は運転支援機能や安全装備も疎かにしていません。0-200km/hの速度でレーダーセンサーが前走車との距離を検知し、車間距離を一定に保って走行するアダプティブクルーズコントロール*1を標準搭載しました。Audiプレセンスフロント*2は、10-250km/hの速度域で車両を検知し、追突の危険がある場合にメーターパネルの表示や警告音によってドライバーに危険を知らせ、ブレーキ操作を行います。これらを初めとした先進のドライバーアシスト機能により、Audi Q2は様々な側面から乗員を守ります。 その他、駐車時にモニターで周囲の状況を確認できたり、ハンドル操作をアシストしてくれるAudiパーキングシステム/リヤビューカメラ*3や、死角に車両がいることを知らせるAudiサイドアシスト、車線内の走行をアシストするAudiアクティブレーンアシスト*4など、さらに安全かつ快適なカーライフをサポートする機能が充実。 さらに、MMIナビゲーションシステムやAudiスマートフォンインターフェイス*5のほか、12.3インチモニターにスピードメーターやナビゲーションなど必要な情報を集約して表示するAudiバーチャルコックピット*6など、ドライバーが必要とする情報へのアクセスがより便利になる機能の数々も設定されています。

*1 30km/h以上で使用可能。Audi Q2 1.0TFSI sport、Audi Q2 1.4TFSI cylinder on demand sportに標準装備。Audi Q2 1.0TFSIでは設定がありません。 *2 Audi Q2 1.0 TFSI sport、Q2 1.4 TFSI cylinder on demand sportに標準装備。Audi Q2 1.0 TFSIにベーシックパッケージとしてセットオプション。Audi Q2モデルのAudiプレセンスフロントは車両のみの検知となります。 *3 Audi Q2 1.0 TFSI sport、Q2 1.4 TFSI cylinder on demand sportに標準装備。Audi Q2 1.0 TFSI にコンビニエンスパッケージとしてセットオプション。 *4 Audi Q2 1.0TFSI sport、Audi Q2 1.4TFSI cylinder on demand sportにセーフティパッケージとしてオプション。 Audi Q2 1.0TFSIには設定がありません。 *5 ナビゲーションパッケージとしてオプション。 *6 Audi Q2 1.0TFSI sport、Audi Q2 1.4TFSI cylinder on demand sportにオプション。Audi Q2 1.0TFSIには設定がありません。

Audiらしさと新たなデザインコンセプトの融合  

ハイパワー、低燃費、そしてクリーンな2つ

のエンジン

直線と面で引き締められたスタイリング

ひと目でAudiとわかるスタイリングでありながら、Audi Q2はこれまでのAudiデザインとは一線を画すポリゴンデザインコンセプトを採用しました。シングルフレームグリルから大きなルーフスポイラーのテールエンドまで、複雑な面の組み合わせで生まれた直線や曲線によって、コンパクトなサイズながら斬新で存在感のあるエクステリアに仕上げました。テールエンドでルーフやリアウインドウと接するCピラーのブレード*はボディと同色か、あるいはアイスシルバーメタリック、マットチタングレーが用意されており、ファッション性の高いアクセントとしてテールエンドの印象を引き締めます。

* ボディ同色 : Audi Q2 1.0TFSIに標準装備。Audi Q2 1.0TFSI sport、Audi Q2 1.4TFSI cylinder on demand sportにオプション。 * アイスシルバーメタリック : Audi Q2 1.0TFSI sport、Audi Q2 1.4TFSI cylinder on demand sportにオプション、Audi Q2 1.0TFSIには設定がありません。 * マットチタングレー : Audi Q2 1.0TFSI sport、Audi Q2 1.4TFSI cylinder on demand sportにオプション、Audi Q2 1.0TFSIには設定がありません。


# #
#
# # #

※写真は一部、日本仕様と異なる場合があります。日本仕様は、右ハンドルとなります。

価格シミュレーション
Audi Configurator

Audi Q2をオンラインで見積もり

Audi Configuratorを使用すれば、ボディカラーやインテリアなどデザインのカスタマイズをしながらシミュレーション できます。
イメージを確認しながら、検討することができますので、ぜひご利用ください。

Audi Q2 をシミュレーション


純正パーツ/アクセサリー Audi q2 純正パーツ/アクセサリー
純正パーツ/アクセサリー
価格/ファイナンスプログラム 価格とお支払い例
価格とお支払い例
ファイナンスプログラム
ファイナンスプログラム
アフターサービス 保証/メンテナンス
保証/メンテナンス

購入をご検討の方へ